Resource id #10 IISEE :: ニュースレター :: 国際地震工学センター ニュースレター 第84号
English

国際地震工学センター ニュースレター 第84号 (2012-09-12 発行)

目次

  1. 世界地震工学会議(WCEE)でのIISEE同窓会
  2. モンゴル国ウランバートル市におけるIISEE同窓会
  3. 8月31日フィリピン沖地震の特設ページ
  4. UNISDRによる2015年以降の議論の開始

記事詳細[pdf]

[1] 世界地震工学会議(WCEE)でのIISEE同窓会

第15回世界地震工学会議が9月24から28日にポルトガルのリスボンで開かれる際に、
IISEE同窓会を9月26日に開催する予定です。建築研究所からは10名、うちIISEE
から安藤、犬飼、鹿嶋の3名が参加し、IISEEのブースを設けます。同窓会の時間
や場所についてはそのブースでお知らせしますので、是非ともお立ち寄り下さい。
元研修生の皆さんには、今年作ったIISEE50周年記念のCD-ROMをお渡しします。

鹿嶋 俊英
国際地震工学センター 主任研究員

[2] モンゴル国ウランバートル市におけるIISEE同窓会

9月17日から20日にモンゴル国ウランバートル市において開催される第九回
アジア地震学会総会開催の機会を利用して、9月21日にIISEE同窓会を開催す
ることを計画しています。IISEE同窓会参加希望の方は、会場の掲示板に注意し
ておいてください。

横井 俊明(博士)
国際地震工学センター 上席研究員

[3] 8月31日フィリピン沖地震の特設ページ

先週起きたマグニチュード7.6の地震情報(和文情報も含む)です。
http://iisee.kenken.go.jp/special2/20120831philippines.htm
なお、国内外の大地震の情報は以下から見ることが出来ます。
http://iisee.kenken.go.jp/quakes.htm

原 辰彦 (博士)
国際地震工学センター 上席研究員

[4] UNISDRによる2015年以降の議論の開始

国連国際防災戦略(UNISDR)では「兵庫行動枠組(HFA)2005-2015」の今後につい
て議論を開始しました。そのサイトは以下で、日本からも積極的な参加をファシリ
テーターのLoy Rego氏から求められています。
次の世界的な防災の枠組みも2015年に日本(東北)で決められるでしょう。
http://www.preventionweb.net/posthfa/dialogue/  

安藤 尚一(博士)
国際地震工学センター長

情報


このニュースレターは、これまでの研修生(英語メールのみ)と関係者の方々にお送りし ています。皆様のご意見や情報をお待ちしております。

メールアドレス: iiseenews@kenken.go.jp
ウェブサイト: http://iisee.kenken.go.jp