Resource id #10 IISEE :: ニュースレター :: 国際地震工学センター ニュースレター 第133号
English

国際地震工学センター ニュースレター 第133号 (2016-05-30 発行)

目次

  1. 第3回中南米地震工学研修がスタート
  2. 関西研修旅行レポート

記事詳細[pdf]

[1] 第3回中南米地震工学研修がスタート

〔国際地震工学センター 横井 俊明、犬飼 瑞郎、山下 崇〕
 
第3回中南米地震工学研修開講式が、5月19日(木)午前11時15分~12時に、建築研究所講堂において開催されました。
 
                      詳細は添付のニュースレターP1をご覧下さい。

[2] 関西研修旅行レポート

(1)Mr. Amar BENFEDDA (アルジェリア、地震学コース)
 
関西への研修旅行は、地震についての科学的情報を得ることや、知識の向上だけではなく、日本発見の旅となりました。
 
                      詳細は添付のニュースレターP2をご覧下さい。
 
          (2)Mr. Greyving Jose Argüello Miranda (ニカラグア、津波防災コース)
 
研修旅行を通じ、私たちは、関西地区(神戸・和歌山・吉田町・沼津市)における、水門・防波堤・津波タワー・被害予想図等の災害防止及びその軽減のための対策について学びました。
 
                      詳細は添付のニュースレターP3をご覧下さい。
 
     (3)Mr.  Amos  Fimiamba (パプア ニューギニア、地震工学コース)
 
4月18日から21日にかけての関西研修旅行は、とても興味深く、すばらしい学習経験となりました。
 
                      詳細は添付のニュースレターP3をご覧下さい。
 

情報


このニュースレターは、これまでの研修生(英語メールのみ)と関係者の方々にお送りし ています。皆様のご意見や情報をお待ちしております。

メールアドレス: iiseenews@kenken.go.jp
ウェブサイト: http://iisee.kenken.go.jp