Resource id #10 IISEE :: ニュースレター :: 国際地震工学センター ニュースレター 第69号
English

国際地震工学センター ニュースレター 第69号 (2011-06-22 発行)

目次

  1. 来年度の研修生を追加募集中
  2. UNESCO/IPREDのチリ会合
  3. 第3回中国耐震建築研修の開始
  4. 研修活動情報・東日本大震災のサイト

記事詳細[pdf]

[1] 来年度の研修生を追加募集中

国際地震工学センターでは201110月から1年間の海外研修生をインドネシア、ペルー、ミャンマー、エルサルバドルで追加募集しています。詳しくはそれぞれの現地JICA事務所にお問い合わせください。それ以外の国からの応募は610日で締め切っています。追加募集を除き、地震・地震工学コースで13名、津波コースで7名の枠があり、7月中に選考されます。

 

黒澤 肇

国際地震工学センター管理室長

[2] UNESCO/IPREDのチリ会合

UNESCOでは国際地震工学センターと連携して「建築・住宅地震防災国際ネットワーク」(IPRED)を主催しており、2011726日から28日の3日間チリでその第4回会合を開きます。建築研究所からは1回目から継続参加している古川研究専門役が参加します。今回は昨年のチリ地震に加え、今年の東日本大震災やインドネシアやペルーなど加盟各国が集まり、最近の大震災からの教訓と各国の地震対策になどついて情報・意見交換をします。


安藤尚一 (博士)

国際地震工学センター長

[3] 第3回中国耐震建築研修の開始

建築研究所では2009年から4年計画で、毎年20名程度の建築技術者を中国から2か月間招いて日本の最新耐震建築技術を研修しています。今年は第3回目で、67日から82日の間に日本のトップレベルの先生方の講義や東日本大震災の被災地や阪神・淡路大震災の復興状況、最新建築技術の現場の見学など、盛りだくさんの研修を行います。

 

黒澤 肇

国際地震工学センター管理室長

[4] 研修活動情報・東日本大震災のサイト

最近内容を充実しましたので、ぜひご覧ください。

 

IISEE-UNESCO Lecture Notes 国際地震工学研修講義ノート(英文)登録公開制、一部公開

http://iisee.kenken.go.jp/lna/

Synopsis Database 研修生が作成した修士レポートの要旨を公開

http://iisee.kenken.go.jp/syndb/

IPRED  (IISEEとユネスコ共同プロジェクトのページ)

http://iisee.kenken.go.jp/?p=ipred

■最近発生した地震の余震・マグニチュード解析、津波シミュレーション、強震観測等

http://iisee.kenken.go.jp/quakes.htm

■宇津カタログ 世界の被害地震のカタログ

http://iisee.kenken.go.jp/utsu/index.html ()

IISEEの地震カタログ センター研究員が開発した手法を用いて解析した公開地震情報

http://iisee.kenken.go.jp/eqcat/Top_page_jp.htm ()

■<東日本大震災関連>(強震観測結果)

http://smo.kenken.go.jp/ja/smreport/201103111446 ()

(東日本大震災情報:建築研究所・IISEE) 2011311日東北地方太平洋沖地震

http://iisee.kenken.go.jp/special2/20110311tohoku_ja.htm

 

安藤尚一 (博士)

国際地震工学センター長


情報


このニュースレターは、これまでの研修生(英語メールのみ)と関係者の方々にお送りし ています。皆様のご意見や情報をお待ちしております。

メールアドレス: iiseenews@kenken.go.jp
ウェブサイト: http://iisee.kenken.go.jp