English

国際地震工学センターニュースレター 第163号 (2018-11-30 発行)

目次

  1. 東北・新潟研修旅行レポート
  2. 東北旅行の写真(津波防災コース)

記事詳細[pdf]

[1] 東北・新潟研修旅行レポート

[グン ザ イァング(ミャンマー、地震学コース)]

11月5~9日の研修旅行で私たちは、津波の原因となった2011年3月11日の
地震が襲った東北地方の宮城県、および2004年10月23日に起きた
マグニチュード6.8の地震によって地滑りが発生した新潟県の中部地方を訪れました。

                     詳細は添付のニュースレターP1&2をご覧下さい。

   [ローラ ゴンザレス ロドリゲス(コロンビア、津波防災コース)]

この研修旅行から戻り、津波についてより現実的な視点から見られるようになり
ました。近年三陸沿岸地域を襲った津波による破壊的影響だけでなく、昔の津波に
ついて学びました。そして将来の世代のため、人々が過去の教訓からどのように
学んだかということについて知ることができました。

                     詳細は添付のニュースレターP2をご覧下さい。

[2] 東北旅行の写真(津波防災コース)

                     詳細は添付のニュースレターP3をご覧下さい。

情報


このニュースレターは、これまでの研修生(英語メールのみ)と関係者の方々にお送りし ています。皆様のご意見や情報をお待ちしております。

メールアドレス: iiseenews@kenken.go.jp
ウェブサイト: http://iisee.kenken.go.jp