English

国際地震工学センターニュースレター第171号 (2019-07-29 発行)

目次

  1. ペルーのクロイワ先生の訃報
  2. 中南米地震工学研修閉講~構造技術者グループ~
  3. 第17回世界地震工学会議の助成金について
  4. ペルーの元研修生の訪問

記事詳細[pdf]

[1] ペルーのクロイワ先生の訃報

[国際地震工学センター 管理室長 山田 高広]

私たち、IISEEのスタッフ一同は、ペルーのフリオ・クロイワ・ホリウチ先生のご冥福を心からお祈りいたします。
2019年7月9日にペルー地震工学界の重鎮のクロイワ先生がご逝去されました。

    詳細は添付のニュースレターP1をご覧下さい。

[2] 中南米地震工学研修閉講~構造技術者グループ~

[国際地震工学センター 管理室長 山田 高広]

中南米研修における構造技術者グループの9名は、各々が母国で抱える
課題に対して5月16日からつくばで行われてきた研修での知見を生かし、
帰国後に概ね半年から一年で取り組むことができる計画行動を策定し、
その内容を7月11日(木)に発表しました。

    詳細は添付のニュースレターP1&2をご覧下さい。

[3] 第17回世界地震工学会議の助成金について

[国際地震工学センター長 横井俊明]

第17回世界地震工学会議(17WCEE)のURLの中に現地組織委員会によって
提供された、発展途上国の若い世代を対象とした助成金の情報が見つかりました。

    詳細は添付のニュースレターP2をご覧下さい。

[4] ペルーの元研修生の訪問

[国際地震工学センター 研究員 鹿嶋俊英]

2019年6月18日に1987-88年の地震工学コースに参加したペルー出身の
ダニエル アバント コルドバさんがIISEEを訪問してくださいました。

    詳細は添付のニュースレターP3をご覧下さい。

情報


このニュースレターは、これまでの研修生(英語メールのみ)と関係者の方々にお送りし ています。皆様のご意見や情報をお待ちしております。

メールアドレス: iiseenews@kenken.go.jp
ウェブサイト: http://iisee.kenken.go.jp