English
visitors since June 17, 2002

国際地震工学セミナー

セミナーの予定/記録

講師・講演タイトル一覧
日付 時間 講師 所属 演題
2020/2/19 13:00-16:00 関 松太郎、小豆畑 達哉、 Mr. Prakirna Tuladhar 建築研究所 建築物の崩壊形と非線形耐震性能評価
2020/1/30 16:00-17:00 加藤 愛太郎 東京大学地震研究所 教授 Multiscale complexity in a young fault system revealed by hyperdense seismic network
2019/9/9 15:00-17:00 Dr. Islam Md Shafiul 東北大学 発展途上国の既存鉄筋コンクリート造建物の簡略耐震診断と耐震性能向上戦略
2019/6/4 11:00-11:45 平 貴昭 Berkeley Seismological Laboratory (BSL), University of California Berkeley Temporal variations of seismic velocity and azimuthal anisotropy in near-surface rock and soil at KiK-net downhole array sites
2019/5/31 10:00-12:00,13:30-14:30 Dr.Thomas Ferrand University of California, San Diego 10:00-12:00
  • Reproducing earthquakes in the laboratory: rocks, ruptures, AEs, melting, sliding, energy balance 
  • Deciphering transformation-induced earthquakes from the lab to the field and from slabs to atoms 
13:30-14:30
  • Scaling fossil earthquakes from the lab to the field 
  • Could the extreme softening of olivine due to the α→ω martensitic transformation explain the lithosphere-asthenosphere boundary?
2019/1/31 09:10-10:00 今村文彦 東北大学災害科学国際研究所 パル地震津波とスンダ海峡津波
2019/1/7 13:00-15:00 関松太郎 建築研究所 特別客員研究員 Harmonization of Japanese Seismic Evaluation and USA’s Seismic Evaluation and Design for Existing RC Buildings
2018/2/16 09:20-10:20 Dr. Bruno ADRIANO Laboratory of Remote Sensing and Geoinformatics for Disaster Management International Research Institute of Disaster Science, Tohoku University
2018/2/2 13:00-14:00 小豆畑達哉 国際地震工学センター 上席研究員
2017/7/14 15:40-16:20 Raul Alvarez Medel チリカトリカ大准教授 地震防災システム、共に歩む道
2016/12/12 13:00-15:00 Dr. Abdelkrim BOURZAM Faculty of Civil Engineering of the University of Sciences and Technology Houari Boumedience アルジェリアの地震リスクと地震エリアの組積造
2016/4/4 13:00-14:30 中井 正一 千葉大学大学院工学研究科 教授 千葉市の液状化/非液状化と液状化感度解析への影響
2015/12/2 15:40-16:40 Dr. Abdelkrim BOURZAM Faculty of Civil Engineering of the University of Sciences and Technology Houari Boumedience アルジェリアの地震活動と防災計画
2015/9/8 15:00-16:00 Ms. Mileyvi Selene Quispe Gamero Japan Peru Center for Earthquake Engineering and Disaster Mitigation (CISMID), Peru 地震動記録を用いたペルーリマ市における地盤増幅度の評価
2015/5/18 16:00-17:30 Dr. Ken XS Hao 国立研究開発法人 防災科学技術研究所 社会防災システム研究領域 グローバル地震リスク評価に向けて
2015/2/23 16:00-17:30 Achal Kr. MITTAL CSIR-Central Building Research Institute, INDIA 耐震設計と耐風設計における共通点と相違点
2014/4/25 13:30-15:00 大木聖子 慶應義塾大学 環境情報学部 Educational Approach for Disaster Prevention
2014/4/1 15:40-16:40 関松太郎 建築研究所 特別客員研究員 中国における耐震診断・補強の現状と中国の近年の地震から学ぶ教訓
2013/12/4 15:40-16:40 トニー・ヤン(Dr. Tony YANG) ブリティッシュコロンビア大学(UBC) 北米における性能に基づく耐震設計の現状と損失評価のためのツール
2013/5/8 15:40-16:40 フランシスコ・ホセ・チャベス・ガルシア メキシコ国立自治大学(UNAM) Site effects due to soft soil layers: some comments regarding estimation and modeling
2013/4/22 15:40-16:40 Dr. Hussam Eldein Zaineh 東工大 表層地盤による増幅を考慮した強震動シミュレーションを用いたシリア・ダマスカス市の地震マイクロゾーニングに関する研究
2013/4/15 15:40-16:40 Dr. Nelson Pulido 防災科研 Estimation of source models for future mega-earthquakes and their strong motion prediction
2013/4/5 15:30-16:30 今村文彦 東北大 東日本大震災での教訓と研究の最前線
2013/4/1 9:10-10:10 緑川光正 北海道大 2011年東北地方太平洋沖地震における建築物の地震動・津波被害
2013/3/22 9:10-10:10 越村俊一 東北大 2011年東北地方太平洋沖地震津波からの教訓 ー津波に強いまちづくりにむけてー
2013/3/13 15:40-16:40 オドンバートル・チメッド(Odobaatar CHIMED) モンゴル科学アカデミー天文地球物理研究所 ウランバートル盆地でのサイト効果の特性化
2013/3/7 9:10-10:10 宍倉正展 産総研 津波の地質学-過去の痕跡からどのように将来を予測するか-
2013/3/5 9:10-10:10 山田真澄 京大 大加速度記録にみられるスラップダウンフェーズ
2013/2/27 15:40-16:40 安藤尚一 IISEE Analysis on Urban Land Use Control Systems in Tsunami Affected Areas by The 2011 Great East Japan Earthquake
2012/12/25 9:10-10:10 古村孝志 東大 地震動と津波のコンピューターシミュレーション